【超基本】世界一周ってどうやるの??

リアルタイムはまだまだハンピなのですが、昨日に引き続きちょっと脱線しちゃおうと思います。

今日は何について書くかと言うと…

「どうやって世界一周しているの?」

についてです。

何故かというと、身近な友人たちに世界一周してくる!と報告していると、かなりの人から
どうやってやるの?宿は?食事は?飛行機は?お金は!?と質問攻めにあったので、今回まとめて書いていこうと思います!
もしこれから旅したいなーと思っている人には参考になればいいし、全然興味がなかった人はこんな簡単にできるんだ!と知ってもらえれば嬉しいです。

ちなみに、超基本なことなので知っている方にはかなり当たり前な内容になっています。ご了承ください。

▶飛行機

DSC_0191

世界一周となると、飛行機をどうするのかというのははずせません。
一昔前までメジャーだったのは、世界一周航空券というチケットを使っていくものでした。(このチケットについて詳しいことはこちらのサイトに詳しくまとめられています。)
期間や場所フライトの回数など、様々な条件があるのでいろいろと変わってきますが約30~60万くらいが相場となっています。
しかしこのチケット、一度決めたらルートを変更できないなどの細かい制約があるので、気ままに旅したい人には不都合だらけなんですねー。

そこで登場したのがLCCです。
今や日本国内にもかなりの数が就航してきているので知らない人は少ないかと思いますが、一応説明するとローコストキャリアと呼ばれるもので、あらゆるフライトのサービスをカットして、フライトの値段を少しでも安くしている航空会社のことです。
飛行機は高いというイメージはもはや昔のことで、今や新幹線を使うよりもはるかに安かったりするのです。

これらのチケットは各地で好きな時に取ればいいので、時間も場所も制約されなくて便利ですよね!
しかも、最終的にフライトの値段を計算すると、世界一周航空券を使うよりも安く済むことが多いみたいです。
なので今はLCCを活用する人の方が増えてきています。

ちなみに、陸続きの国はバスなどの移動が多いので(東南アジアなどは陸路のみでだいたいは周れます)コストも相当抑えることができます。

▶お金

やはりみなさんが一番気になるのはお金なんじゃないでしょうか。
これはもちろん人によりますが、100万~150万程度あれば1年間の世界一周はすることができます。

ヨーロッパなどの物価の高い地域を飛ばしたり、宿は基本的にドミトリー、食事は自炊メインなど節約を心がければもっとコストを抑えることもできます。
逆に宿は個室、外食メインのスタイルであっても、半年~一年弱の旅だって余裕で可能です。

お金の持ち歩きですが、国際キャッシュカードやクレジットカードのキャッシング機能で各国のATMから各国のお金を下ろすことが出来ます。
手数料などのことを考えると、クレジットカードのキャッシングを使う方が安く済むみたいです。
あとはドルはビザ代や様々な場所で活躍する必需品なので、数万円程度は手元にあると便利です。

▶宿

DSC_0089

世界一周中って、どこに泊まるの!?
びっくりすることに、この質問が一番多かったです笑。なんででしょう??

日本人の海外旅行はパッケージが多いので、フライトとホテルがセットになったものがメインだと思います。あるいは、ある程度ランクの高いホテルを予約したりだとか。
でも旅中はそんなお高いホテルには泊まれません。何せ一日の生活費で一番かかるのは宿代なので。

そこで私たちが泊まるのは安宿、ゲストハウスと呼ばれるものです。
日本にはこういったものがほとんどありませんが、民宿に近いものを想像してもらえればいいと思います。

なので、基本的に新しい街に着いたらまずは宿探しから始まります。
だいたい安宿が集まっている場所や目星の宿をあらかじめ調べておいて、直接部屋が空いているか聞きにいきます。そして必ず部屋を見せてもらい、清潔だとか、シーツがきれいだとか、お湯は出るかだとか、色んなことを確認します。そしてOKなら、チェックイン。だめならまた違う宿を探します。
こういう地道な作業を繰り返していくので、大変だ!と思うかもしれませんが、なかなかに面白いですよ。でも重い荷物を引きずりまわして炎天下の中探すのはほんとに疲れますけどね;;

DSC_0488

こんな感じで超基本的なことをまとめてみましたが、いかがでしょうか。
世界一周の方法と題しましたが、これらはバックパックで各地を旅する方法と大差ないです。
そしてこれはまた後日書くと思いますが、世界一周にこだわる必要なんてどこにもありません。私なんて、一周をやめてもっとコアな国を攻めたい!と常日頃思っているくらいです笑。
実際、色んな国々や地域を短期または長期で旅している人はたくさんいます。(特に欧米人は老若男女問わずたっくさん!)

どうしたって日本にいると、「海外旅行=高い」というイメージがつきまとってしまうようですが、実際にはそうではないんだよということを多くの方に知ってもらいたいです。
東南アジアやインドなどの物価の安い地域では、一か月5~7万もあれば余裕でいけます。つまり、短期旅行ならばその何分の一もの金額で足りるということです。

また、こうしたパッケージ以外の「自分でつくる旅」は、計画力、行動力、積極性、逞しさなど様々なアビリティがアップします。
色んな手配を自分でやらなくちゃいけないから面倒~と大半の人は思ってしまうかもしれませんが、いつもは省いている手間を自分であえてやってみることはとても大事だと思うんです。いつもは見えていなかったことが見えてきたり、こういうプロセスは必要なのか~と学んだり、大変な作業をした後だったらその達成感があったり…と、かなり面白いですよ!

とにかく、海外は考えるより行っちゃった方がいいです!案ずるより産むが易しってやつです。
短期でもいいので、一度でいいから脱パッケージ旅行をしてみてはいかがでしょうか^^おすすめですよ~!

そして次からはまたインド編のブログにもどります。お楽しみに。

ゆみ

↓少しでも海外行きたい!旅してみたいなー!と思った方は、是非1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村