Expediaで予約をしたら、約5か月間35万円が返ってこなかった話

どうもこんにちは。

今回はタイトルにある通り、半年近くもの間35万もの大金がずーっと人質にとられていた悲しいお話をしたいと思います…。

これ以上私みたいな被害者を増やさないためにもですね、何故こんなことになってしまったのかをお伝えさせていただきます…。

※文字しかない上に長いです

悲劇はここから始まった~2月~

事の発端は今年の2月下旬のこと。GWに母親と二人で旅行に行くことを決めていたので、早速その予約をとろうとしていた時のことでした。

行先はシンガポール。安いチケットやらツアーやらを探すも探すも、やはりGW特需は強いのか売り切ればかり…。普段特日に海外なんて絶対行かないからわかんなかったんですけど、2か月半前でも売り切れちゃうんですねー…特日ナメてました。

決して安くはないけれども、まあGWだからということで料金には目をつぶり、Expediaで航空券+ホテルを予約することに。

気になる料金は、、、羽田―シンガポール の往復(プレミアムエコノミー)で一人17万5千円(たっか……!!!!)

 

普段貧乏バックパッカーをしている身としては、全くもって頭のおかしい価格なのですが、羽田発着件GWをフルに使える素晴らしいフライトスケジュールだったので仕方ありません。

こういう特日は普段の3倍もの値段にハネ上がるのです。。。

まあ料金はおいといて、宿泊ホテルも決めいよいよ決済の時。

航空券代35万円(二人分)+ホテル代という相当に高級なお買いものだったために、自分のクレカの限度額的に厳しかったんですよね。

そのため、限度額=口座残高であるデビットカードで決済をして、一旦は無事に予約を完了することができました。

 

…この時はまだ、この選択がのちに大きな悲劇を生むことになるとは思ってもみなかったのです……。

 
Sponsored link

 

引き落とし額をみてみるとそこには…~3月~

無事に予約も完了し、GWまでのカウントダウンをしながらウキウキで仕事を頑張る毎日を送る私。

そんななか、ふと自分の口座引き落としを確認した時のことでした。信じがたい数字が画面に表示されていたのです…。

 

2月22日 VISAデビ 350,000円引き落とし   ←予約日

2月28日 VISAデビ 350,000円引き落とし   ←!?!?

※ホテル代はまた別で引き落としがされてます

 

えっ????いやいやいや…予約した日に35万円が落とされてるのはわかるけど、何故その6日後にまた落とされてるんだ????え?????

 

本当に何度も自分の目を疑いましたよ…どういうことなの………。

しかし現実は残酷…私の35万円は何故か二重に引き落とされてしまったのです。

なんでなんで??と自分に問い続けても何の回答も得られないので、とりあえずExpediaのカスタマーセンターに電話をしてみることにしました。

 

 

Expediaとの冷戦、はじまる。~4月~

謎のフライト代2重引き落とし事件が勃発してしまったので、その旨を伝えるべく電話をかけてみました。

さすがExpediaさん、カスタマーサポートの人も外国人ばかりなようで、外国の方が対応してくれました。

これまでの経緯を事細かに説明したところ、彼の口からある衝撃の一言が。

 

 

 

「あーーーデビットカードで支払っちゃったんですねーー、それは二重に引き落とされちゃいますよ」

 

 

 

……え???????

 

 

どういうことか一瞬頭で理解しきれなかったのですが、とりあえず詳しい状況を把握するためにより詳細を聞きました。

内容を要約すると、

①航空券をとる時は、そのカードが実際に使用できるものなのかを確かめるために一度仮の引き落としがされる

②クレカだと仮引き落としだと判別されるため、実際にお金は落ちないが、デビットは判別できないために本当にお金が引き落としされてしまう

③お金が返ってくるのは約3か月後

とのこと。

 

2重引き落としの仕組みはわかったけれども、何で支払いの時に注意書きをしてくれないのだ…そんなの知らないぞ……。

※今までデビット使いまくってましたけど、これってもしかして常識だったりするんでしょうか…?一度もこういった経験がなかったので全く知らなかったのですが、「そんなの常識だぜ!」という感じだったらすみません…。

 

仕方なく話をきいていると、いつとは言えないが約3か月後には絶対お金はかえってくるとのこと。ひたすら待つしかないと言われました…。

数万円くらいだったら別に良いんですけど、今回は35万円という大金なのでそうは言われても不安が募ります。

だからといって私に何かできることがあるのかといえばそんなことは決してないので、大人しく待つことにしました。

 
Sponsored link

 

35万を訪ねて三千里~5,6月~

時は経っていよいよ5月。GWに肝心のシンガポールに行ってまいりました。

しかしながらお金はまだ戻ってこないまま…。お金が引き落としされたのが2月末頃だったので、その3か月後といえば5月末。

6月になっても戻ってこなかったので、もう一度電話をしてみることにしました。

 

前回とは違う方が出られたのでもう一度はじめから事の経緯を説明していると、なんだか少し違う回答が…。

 

「確かにデビットカードは二重引き落としがされてしまうのですが、その後のことはExpedia側ではわからないので、直接航空会社に聞いてください」とのこと。

 

あれ…前回はそんなこと一言も言われなかったぞ…。

ちょっと不審に思いながらも、航空会社に聞いてくださいと完全に丸投げされてしまったので、今度はシンガポール航空に電話してみることに。

 

すると担当の方から衝撃的な一言が。

「Expediaで予約をされたのなら、引き落としはExpediaなので当航空会社では何も分かりません。Expediaに確認してください。」ガチャッ

 ※シンガポール航空大好きなんですけど、この電話の方はめちゃくちゃ無愛想で怖かったです…あばばば…

…えっ……めっちゃこわい………。

まあそりゃ航空会社のHPから直接購入したわけじゃないのに、分かるわけないですよね…。

それにしても航空会社に丸投げしたExpediaの回答はあまりに雑…正直なところ、このたらい回しが一番ひどいと思いました。

 

この後のやりとりを全て書いていると相当長くなるので割愛しますが、このたらい回し事件のあと、

・メール問い合わせ⇒一度電話をくださいと言われ、電話をしても「何のことかわからない」と言われる

・もう一度新規で電話⇒本来なら今までの問い合わせはすべて記録されているはずなのに、何故かされていないのでよく分かりません

・もう一度新規で電話⇒いつ返金されるのか調べるので、口座引き落としがされた画面のスクショをメールでお送りください(やっとマトモな対応!)⇒スクショを送るも、その後の返信なし

 

という、カスタマーセンターとしては正直最低な対応が続いておりました…。

クレーマーのようなことは普段絶対にしたくないのですが、これらの対応は本当に酷すぎると感じたので、今ここでありのままを書いている次第であります。

 

 

おかえり、私の35万…~7月~

これまで書いてきたExpediaとの冷戦を長きにわたって繰り広げてきたわけなんですが、結局返金されたのは7月中旬でした。全然3か月じゃないじゃん…。

結局のところ、上記の問い合わせで何か状況が変化したことは一切なく、むしろひどすぎる対応にイライラし、振り回されるだけで終わってしまったので、今回のケースで考えると「ひたすら大人しく待つ」ことが一番正しい選択肢だったのかもしれません。

 

ということで、今回の事件から学んだこと

 

①航空券をとる時にデビットカードは使わない

②Expediaのカスタマーセンターは頼れない

 

でした。

正直、カードの世界は闇が深いのでExpedia側もわからないことがいっぱいあるというのは私も理解しています。

しかしながら、そもそも二重引き落としがされるという注意書きがないことと、その後のカスタマーセンターの対応の酷さについては改善する必要があるのではないかなと思いました。

 

みなさま、Expediaを利用されることもちらほらあるかと思われますが、今回の私のような悲劇にはならないよう、くれぐれもデビットカードは使用しないようお願いいたします。

それではまた!

 

 

↓35万円が返金された管理人に、よかったね!の1クリックをいただけると泣いて喜びます…。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村

Sponsored link